8月

夏ですね。

 

 はああ最近はちまちま就活したり、お祈り申し上げられたり、派遣会社に登録しに行ったり、派遣会社からの電話にびびってでなかったり、親からの電話で申し訳NASA感じたり、就活に関してはもうなんか自分根本的に間違っている気がしてなりません。なので少し矛先を変えて、今日新たに一つアプライしてみました。

 

 そしてクラシックバレエにちょいハマりしてます。私小さい頃すこーしだけやってたんですけど、足傷めたりちょっとした意地悪とか(まじで大したことないwwww)やらあって辞めちゃったんですよね。それがホントずっと心残りで。大学入ってストリートダンス初めて、やっと少し吹っ切れた感あるんだけどね。バレエの為に、ってより自分のやってるダンスに活かしたいなあと思って、最近ニートのクセにちょいちょいバレエも踊ってます。

 

 私はバレエの舞台とか、作品とか正直あまり興味ないんだけど、バレエの何が好きかって言うと、、、、レオタードとか、女の子の練習風景とか、木漏れ日のスタジオとかさ。そういうものが好きなんです。あと私、宝塚も好きなんだけど、ガチの舞台よりは音楽学校の入試密着がいっちばん好きなんですね。夢に向かう途中の美しさ、というか。本番の舞台じゃなくて準備段階、に惹かれるんだな。アイドルのオーディションとか大好きだしね。あとはバレエ漫画が大好き。Swan、アラベスクテレプシコーラなどなど。あの精神性というか、残酷さ、自分と向き合うことを物質的な身体を使って行うこと。めちゃくちゃ勉強になるしね。

 

 5月にセブンルールっていうフジテレビの番組で、バレエダンサーの飯島望未さんが特集されてましたね。彼女のメンタルの強さ、めちゃくちゃ憧れます。あーいう人になりたい。

 

 夜は東京街歩き(一人散歩)しよう。

 

 

 

睫毛考

俺、って一人称が力強くて好みです

よく使っちゃいます

gpです

(当方アラサー女性)

 

私は普段めちゃくちゃメイク薄い。日焼け止めと眉毛とチークとリップ。

肌色のアイテムは無、ぱっきりカラーに頼っている。

ずぼらな私にとってマスカラなど夢のまた夢、、、二本持ってるけど。

一年に一回使わないか、使わないか。

 

マスカラ付けると強く見えるよね。私はダンスが趣味なので、プロの人たち(先生とか)やダンス上手くて本格的にやっている人(インスタで見かける)がどれだけ凝ったメイクをしているかはよくわかっている。

海外のメイク動画も好きでよくみる(男性がメイクするのが特に大好き!!)。

 

私がマスカラ出来ない(自業自得)は、

・落とすのが面倒

・乾いてぱりぱりする

・眼鏡に当たる

・眠くなる

・不安になる(⁉)

自然派(⁉)

 

ざっとこんなもんかな。とにかく絶対しない割には毎日、一回はマスカラのこと考える。

 

多分マスカラを難なくメイクの工程に入れられる人を尊敬してもいる。

 

瞳ってめちゃ大事じゃん。そして睫毛ってその額縁みたいなものじゃん。

黒くてなっがくてセパレートした睫毛に憧れる。

でも塗る作業にめちゃくちゃエネルギー取られるから、万が一やるなら休日か、結婚式か、めちゃくちゃ気合いれて踊る時かしら。

 

世の中に絶対ってほとんどないと思ってるけど、明日の私がマスカラ塗らないのは絶対。

 

引っ越し断捨離でマスカラ二本見かけた日のはなし。

 

(捨てられるわけないじゃん!)

 

 

 

 

 

俺の2018年

俺(gp)の2018年

1月 年が明けた瞬間初詣に行く。論文執筆で死にかける

2月 ぼーっとする

3月 学生いったん終了。これからどう生きるか、ふわふわ悩んでいる振りをしつつ、なんだかんだ毎日楽しむ。台湾旅行に行ってバイクの量にビビる。年甲斐も無く袴を着る

4月 引っ越し。長年住んだ土地を離れる。短期のバイトを始める

5月 バイトしながら就活。最終面接までこぎつけるもジョブハントならず

6月 バイト終了、、たまにメンタルやられるもまあまあ元気なニートとしてキャンプなどをする。親知らず抜歯

7月 毎日暑くてしんどい。面接に行ったり、部屋に引きこもったり。クーラー代が無職の心を地味に蝕むwww またキャンプに行ってテントを張るも豪雨に会い、あえなくビジネスホテルに泊まるなど経験値を上げる。急に人生に対して焦りだしたり無我の境地へ秒で辿り着いたり精神が忙しい

 

 2日後に今年二度目の引っ越しを控えた今日、急に思いつきブログ開設。対人恐怖症気味なので個人情報に気を付けつつ、好きなことや自立に向けた日々をつれづれと。